VD Lab.

v i n y l d i g i t i z e l a b o r a t o r y

Order Form

レコードをデジタルデータへ

お手持ちのアナログレコードのサウンドを、デジタルデータ化します。デジタルデータ化することで、コンピュータやスマートフォン、iTunesやiPhone・iPad・iPod、その他のデバイスでいつでもどこでも、レコード音源を聴くことができます。

レコードを手放す前に音楽だけでも手元に残しておきたい、、プレイヤーをお持ちでない環境で聴いてみたいレコードがある、、レコードに付属のダウンロードクーポンで入手した圧縮音源の音質に満足できない、、定額聴き放題サービスのストリーミングサウンドに飽きてきた、、などなど、様々なニーズをお持ちの方々にデジタルデータ化サービスを活用してもらえればと思います。

サービスの標準仕様

水洗いでクリーニング

お預かりしたレコードは、1枚づつ手作業で水洗いをします。盤面のよごれや静電気を洗い流してから、レコードサウンドを取りこみます。

できるだけそのままの音を

帯域全体に適用するタイプのノイズリダクションプラグインは、なるだけ使用しません。レコードの音質を変化させてまで、レコード特有のノイズを除去したくはないと考えています。当該レコードのサウンドを、コンディションも含めて、できるだけそのままにデジタルデータ化いたします。細かなノイズ除去や、極端なマキシマイズ(音圧上げ加工)は、しないことをベースにした料金設定となっています。

曲ごとに分割&情報設定

曲ごとにデータを分割して、アーティスト名・アルバム名・曲名・曲順などの情報を設定します(iTunesに準拠)。アートワーク画像は、お預かりしたレコードの実物のジャケットをスキャンして制作いたします。

高音質ALAC形式を標準使用

24Bit48kHzのApple Lossless(ALAC)形式のデータで納品します。24Bit48kHzのALAC形式は、iPhone・iPad・iPodなどのApple社製のデバイスで再生可能なフォーマットでは数値上上限のクオリティで(2018年現在)、最も音質にすぐれたデジタルデータです。

MP3やWAVにも対応

一般的な携帯プレイヤーやスマートフォンで再生できるMP3(320kbps)や、CDにしてリスニングを楽しみたい方のためにWAV(16Bit44k)形式のPCMデータにも対応します。

デジタル化に使用するツール

Steinberg社のオーディオ編集ソフトウェアWaveLab Proをメインとして、WAVES、iZotope、Sonnox製のプラグインなどを使用してデジタルデータを作成します。

料金・送料について

フォーマット 補足 料金/1枚
LP(アルバム)

両サイドの合計収録時間が約4、50分程度の一般的なアルバム作品を指します。33回転で5〜7曲収録された10インチ、12インチ(いわゆるミニアルバム)も、この種別とします。

¥1480

シングルEP(7インチ)

両サイドあわせて1〜4曲程度を収録した7インチのシングル盤を指します。

¥700

シングルEP(12インチ)

両サイドあわせて1〜4曲程度を収録した12インチのシングル盤を指します。45回転の10インチシングルなども、この種別とします。

¥800

1曲のみ

収録曲中の特定の1曲をデジタルデータにしたい場合

¥400

送料

レコードの往復の送料をご負担ください。往復の送料のうち、作業完了後にこちらからレコードを送り返す際の送料を、作業料金にプラスして請求いたします。全国一律・何枚でも450円でうけたまわります。ゆうメール(またはゆうパック)で発送します。

¥450

複数枚組割り引き

複数枚組音源の場合は「単価×枚数×0.8」でうけたまわります。例えば、2枚組のLP(アルバム)でしたら「1480円×2枚×0.8」で2368円となります。

¥ 単価×枚数×0.8

10枚で返送時の送料無料

合計10枚を越えるオーダーは、返送時の送料はこちらで負担いたします。

¥450 → ¥0

レコード盤の反りを修復

ORB社製のディスクフラッターによるレコード盤の反りを修正いたします。デジタルデータ化をオーダー予定のレコード以外でも、オーダーと同梱していただくかたちであれば、承ります。使用機材の特性について必ずこちらをご一読ください。*ピクチャー盤は不可です。

¥600

オーダーの流れ

  1. オーダーフォームを送信していただきます。
  2. こちらから、納品日の目安とおおまかなお見積りをメールでお伝えします。
  3. 返信内容におおむねご納得いただければ、レコードをこちらに発送していただきます。
  4. 商品到着・現品確認後、最終的なご請求額にて入金依頼メールをお送りします。
  5. 入金を確認できましたらデジタル化の作業工程に進みます。
  6. データができあがりましたら、ダウンロードリンクをメールでお伝えします。
  7. お預かりしたレコードを返送いたします。

よくある質問

音楽CDで納品して欲しい

音楽CDの作成オーダーはお受けしていません。
デジタルデータの納品のみとさせていただきます。オーダー時にWAV(16Bit44kHz)形式をご指定していただくと、各曲をそのままCDに焼くことができます。

再生時にぱちぱちノイズが多いレコードでも大丈夫か

お預かりしたレコードは必ずこちらで水洗いをしてから、取り込み作業にうつります。水洗いによって、ホコリと静電気のサウンドへの影響は軽減しますが、あくまでも水洗いの範囲での向上であり、ノイズがゼロになるわけではありません。

ジャケット類は送らずに、レコード盤のみを預けたい

盤のみの発送でももちろんかまいません。輸送中や作業期間中にジャケットがダメージを受けるリスクをなくせると思います。ただし、サービスの標準仕様に含まれている、ジャケットスキャンによるアートワーク画像の作成はおこなえないこととなります。

変形ヴァイナルやイレギュラーサイズ盤のあつかい

変形やイレギュラーサイズ盤のオーダーは、シングルEP(12インチ)かLP(アルバム)のいずれかに分類してお受けします。どちらに近いかの判断は、収録曲数や回転数、Discogsでの分類なども参考にしたいと考えています。

準備中

随時更新します。